メニューリスト

8.コネクティングについて

音源はエフェクト、エフェクトはエフェクト、そしてすべてはマスターにつなぐことができます。このことを守れば、あとは好きなような回路でつなぐことができます。
下図は例です。



<<前のページ 次のページ>>
HOME > 使い方 > Machine Editor > 8.コネクティングについて
HOME 使い方 小技 困ったときは おすすめ集 MP3 関連リンク集 サイトマップ
inserted by FC2 system